ペット保険
給付までの流れ


窓口精算ができる場合

ペット保険会社が治療を受けた病院と提携している場合、病院での精算時に全額を自己負担する必要はありません。

治療を受けた後で加入者が精算時に支払うべき金額は、保険会社が負担をしない分の金額のみです。
つまり、病院の窓口で保険がすぐに適用となるので、保険会社への事後報告や事後精算などの面倒な手続きはまったく必要ないのです。

このようにとても便利な制度なのですが、まだこの方法を採用している保険会社は多くないのが現状です。





窓口精算ができる場合
治療報告後に支払われる場合



ペット保険比較TOP

(C)ペット保険比較ガイド